債務整理の費用・相場|少しでも安くするには?

債務整理にかかる費用

一口に債務整理と言っても、債務整理には4種類あります。

 

任意整理、特定調停、個人再生、自己破産です。

 

先ずは自分の借金の状況に適した解決手段を選ぶ必要がありますね。

 

費用の相場を調べたり、少しでも安い事務所を選ぶのは、自分に合った債務整理を選んでからの話です。

 

自分にあった債務整理を調べる

 

無料の債務整理シミュレーターを紹介します。
匿名、無料で自分にあった債務整理を診断ができるので、試しに使われてみるとよいでしょう。

 

 

債務整理のそれぞれの費用相場

それでは、各債務整理の費用相場を紹介していきます。

 

任意整理

一番安いのは任意整理です。
1社ごとに金銭はかかりますが、大体2万円程度で行えます。
複数の会社があるとその分上乗せとなります。
安い分借金の減額もそこまで行われませんが、少しでも借金を減らしておきたい方にお薦めの方法です。

 

特定調停

原則として個人で行なうので、特定調停は数百円程度で行なうことも可能です。しかし個人で交渉をするので非常に難しい所があります。

 

弁護士に代理人を依頼する際は、それなりの効果が見込めますが金額は高くなります。

 

個人再生

個人再生は大幅な減額を求める代わりに、必要な手続きも複雑になります。
費用も25万円以上は覚悟しなければなりません。

 

自己破産

 

自己破産は総額20~40万円程度です。借金を全て帳消しにしてくれるところが自己破産の魅力的な部分ですが、車や住宅など価値のあるものは差し押さえの対象となってしまいます。